格安なのに信頼度が高い、今注目のVライン脱毛サロン・医療機関を厳選して紹介しています。当サイトでは、脱毛が初めての方も通いやすよう人気店が一目でわかるランキング形式で紹介しています。

人気Vライン脱毛ランキング

人気のVライン脱毛第1位 シースリー

シースリー

シースリーは全店舗、駅から徒歩五分圏内にあるので、通院するのにとても便利なサロンです。最新の超高速脱毛器を導入しているので、全身の脱毛を最短45分で終えることができます。無料カウンセリングを行っているので、初めてでも安心です。

シースリー

人気のVライン脱毛第2位 キレイモ

キレイモ

キレイモは全身脱毛が格安料金でできるのでいろんな女性が通っています。全身脱毛に顔やVIOラインも施術範囲に含まれているので、毛深い女性にはとても喜ばれます。肌に優しい施術方法なので痛みが気になる人でも安心です。

キレイモ

人気のVライン脱毛第3位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムは、肌に優しいS.S.C.方式の脱毛方法を採用しています。この脱毛方法は毛の黒いメラニン色素に反応する光と専用のジェルを併用することで、肌にかかる負担を軽減しながら施術することができるので、痛みを抑えることができます。

ミュゼプラチナム

人気のVライン脱毛第4位 銀座カラー

銀座カラー

銀座カラーは、光のエネルギーが無駄毛に直接作用する、「IPL脱毛」などの最新技術を導入している、サロンです。また、保湿ケアもしっかりと行っています。それによって、施術による効果の高い実感性を実現しています。

銀座カラー

人気のVライン脱毛第5位 プリート

プリート

プリートで実際に脱毛コースに申し込んでから、もし仕事の都合や引越しなどがあった時も、他の店舗で利用することもできるのです。また、忙しい時でも一時的にサービスを休止することができ、好きな時にまた再開することが可能となっています。

プリート

人気のVライン脱毛第6位 ディオーネ

ディオーネ

ディオーネは肌ダメージの少ない、敏感肌専門の脱毛サロンです。アトピーやニキビといった肌トラブルを抱えている場合、脱毛に関しても気を付ける必要が出てきます。ディオーネはお肌に優しい施術なので安心して受けられます。

ディオーネ

人気のVライン脱毛第7位 エステティックTBC

エステティックTBC

脱毛と一言でいっても、人によって求める理想は違います。エステティックTBCでは3つの脱毛方法があり、目的に応じて選ぶことが可能です。また、ムダ毛をなくすだけではなく、美しい肌を目指すための施術が特徴です。

エステティックTBC

人気のVライン脱毛第8位 ラココ

ラココ

ラココの特徴は、脱毛機メーカーの完全プロデュースだからこその低価格です。コストを抑えることで、安心安全なサービスの提供を可能にしています。また、次世代脱毛機の導入により、最短6ヶ月という短期間・痛みゼロでの施術を可能としています。

ラココ

人気のVライン脱毛第9位 リゼクリニック

リゼクリニック

リゼクリニックはコースが終了した後の保証が違います。コース終了後から一年間は、無料で照射を保証してくれるシステムがあるからです。脱毛を最後まで責任をもって行ってくれ、肌トラブルも親切丁寧に対応してくれます。

リゼクリニック

人気のVライン脱毛第10位 エピレ

エピレ

エピレはお客様の声を第一に考えている脱毛サロンです。リーズナブルなプランがほしい、気軽に立ち寄れるサロンがあればいい、未成年でも行きやすいサロンがほしい、というお客様の声から生まれた脱毛サロンとなっています。

エピレ

Vライン脱毛を完了するまでにかかる回数

近頃は、デリケートゾーンの脱毛も、自己処理ではなくエステサロンやクリニックで行う人が増えています。特にVラインは、下着や水着をきれいに着こなすためには欠かせないパーツなので、夏が始まる前に綺麗にしておきたい部位でもあります。エステサロンやクリニックでの脱毛は、1回では終了しないことは知られていますが、Vラインの脱毛は、一体どれぐらいの回数を行えば完了するのでしょうか。

エステサロンのVライン脱毛の場合は、4回から6回で、毛の量が減ったと実感できるほどになり、6回から8回で、太い毛がなくなり、自己処理がほとんどいらなくなるほどになります。毛の再生がなくなり、無毛に近い状態になるのは、12回から18回が一般的です。 クリニックのVライン脱毛の場合は、毛の太さや密集度によっても変わりますが、7回から10回ほどで、ほぼ無毛の状態になることができます。

医療レーザーのほうが出力が高いので、エステサロンよりも効率的に処理することができます。 回数が少なく短期間で効果が実感できるのはクリニックですが、エステサロンは料金が安いのがメリットです。料金、効果、サービスなど、総合的に判断して、自分に合っているサロンやクリニックを選ぶのが良いでしょう。

脱毛前日にやってはいけないこと

意外と知られていませんが、脱毛前日にしてはいけないことが結構あります。まずは脱毛前日に毛を処理していくことです。

時間を短縮するために、自己処理をしてから施術に来て下さいというサロンがほとんどですので、事前に処理しなければならないのですが、前日に行ってしまうと肌を傷めた状態でレーザー照射をすることによる肌トラブルを招くだけでなく、毛の生えている位置を特定しにくく照射ポイントを逃してしまったり、わずかに残った毛を通じて毛根に与えられるレーザーの照射効果を弱めてしまう可能性もあります。かならず2、3日前に毛を処理するようにしましょう。次ぎに気をつけるのが、前日にスポーツジムなどで激しく運動したりサウナに入ったり、水泳したりすることです。

これは汗をかくことにより毛穴を広げてしまいますので、その状態の肌に強い刺激を与えることで肌を傷つけたり、細菌感染をしてしまう可能性があるためです。また、飲酒も控えた方が良いとされています。

これは血行が良くなることで体温が上がり、通常の状態よりかゆみや痛みを感じることが多くなるためです。処理回数が進むにつれて忘れて脱毛に行ってしまいがちですが、思わぬ肌トラブルを招き兼ねませんので、是非これらの事をしっかり守って脱毛当日を迎えて下さい。

脱毛で毛根が再生しないのは医療レーザー

プロの手で脱毛をしようと考えたとき、迷うのがエステサロンか、クリニックなどの医療機関かです。エステサロンの広告は、街中や駅でもよく目にしますし、費用が安いというイメージも強いものです。実際に、一昔前と比べても、エステサロンでのお手入れ価格は安くなりました。

そのため、学生や若い年齢層も、今までよりも気軽にムダ毛のケアに通えるようになりました。医療機関でのムダ毛のお手入れも、近年とても人気が高まっています。

費用が高いとはいえ、昔よりもクリニックでのムダ毛のお手入れも、費用が下がってきている事もあります。エステサロンとクリニックでのお手入れの違いは、永久脱毛できるかどうかにもあります。エステサロンでのムダ毛のお手入れは、費用もリーズナブルで通いやすいですが、効果には永久性がありません。

回数を重ねて照射をしても毛乳頭は残りますから、毛根は今後も再生することになります。つまり、エステでのお手入れは、ムダ毛を完全になくすのではなく、ムダ毛の毛量を減らしていくための手段であるといえます。

これに対し、医療レーザーでのお手入れは、毛乳頭を破壊しますから、毛は再生しないことになります。これが永久脱毛の仕組みです。